Green Rental

CO2吸収による体調改善

国は換気に関する法律において、室内のCO2濃度は、建築物において1,000ppm以下(厚生労働省/建築物環境衛生管理基準)、教育施設は1,500 ppm以下(文部科学省/学校環境衛生基準)に保つよう定めています。

何故なら、CO2の濃度が上がると人体に悪い影響がでるからです。

室内のCO2濃度が2,000ppmを超えると眠くなり、3,000ppmからは頭痛やめまいが生じるなど、CO2の濃度が上がることで体調へ悪影響を及ぼすとされています。
当社が独自に行った観葉植物のCO2吸収量を測定する実験では、鉢植えのLサイズ(高さ150cmから180cm)の観葉植物が、年間1.5KgのCO2を吸収することが分かりました。

室内のCO2濃度を下げ、社員の体調をよくする効果があります。

 

広島市の観葉植物レンタルはグリーンポケット広島西

Access

広島市を中心に広島県内全域に赴き観葉植物のレンタルサービスをご提供しています

概要

店舗名 グリーンポケット広島西店
住所 広島県広島市西区上天満町10-8
電話番号 082-297-1307
営業時間 9:00~19:00
定休日 土日祝
レンタル可能地域 広島市を中心に広島県内

アクセス

観葉植物のレンタルをご利用いただくにあたって、お客様が直接会社までご足労いただく必要はございません。知識と経験豊富なスタッフが出張にて伺い、お客様のニーズやご予算をお伺いした上で、最適なレンタルプランについてご提案いたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事